2021年7月14日水曜日

脇汗、発汗の治療について

 当院では発汗についての治療もおこなっています。

不安、緊張などで発汗する方には、お薬やカウンセリングなどで治療しています。

身体的に、発汗してしまう方にも、内服や塗り薬などがあります。

治療によって、かなり改善しますので、早めにご受診ください。

何卒よろしくお願い申し上げます。


菊池

2021年6月30日水曜日

治療を受けると良くなります。

 コロナ禍で大変な日々ですが、当院も感染対策をしっかり行い、診療を行っております。

おかげさまで、今のところ、当院でのコロナ感染は、ゼロとなっています。

コロナのストレスや、日々のストレスで、抑うつ、不安感を訴え、受診される方が、たくさんいらっしゃいます。

受診するまでに、いろいろと迷われる方も少なくありません。

治療をしている実感としては、治療を開始したあとに、治療をする前よりも、「よくなった」とおっしゃる方が、ほとんどのように思います。

10人中、9人は、治療効果を実感し、楽になったと、言われます。

当院では、うつ病学会などのガイドラインに基づいて治療を行っています。

つらいと思われている方は、早めの受診をしていただけますと、早い改善が期待できますので、迷われずに、早めの受診をされてください。

何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年6月16日水曜日

デイケアやリワークプログラムについて

うつ病などのこころのご病気で休職、休養されている方に対して、就労支援、職場復帰支援(復職リワークプログラム)、社会復帰支援のデイケアを行っています。就労支援、職場復帰支援、復職リワークプログラムにご興味の患者さんや企業の方は、お気軽にご相談ください。

2021年6月2日水曜日

依存性の強い睡眠薬や不安のお薬は、処方しないようにしています。

 症状の安定には、薬物療法が必要なことがあります。

薬剤の中には、依存性が強い薬剤があります。

依存性の強い薬剤には悪い影響が多いですので、

当院では、そのような薬剤の処方をなるべく避けるようにしています。

止むを得ず処方する場合は、患者さんと相談の上、リスクを説明しています。

また、依存性の強い薬剤から、依存性の弱い薬剤への切り替えも進めています。

切り替えの時は、多少、症状が不安定となることがありますが、2から4週間程度で、

切り替えによる不安定さは、解消していきます。

治療による副作用について、最小限となるよう、診療を行っています。

菊池

2021年4月21日水曜日

カウンセリングについて

 こんにちわ。


平素より、大変お世話になっております。
きくちメンタルクリニックの菊池です。

きくちメンタルクリニックでは、豊富な経験を持つ、臨床心理士(日本臨床心理士会:認定臨床心理士)による、心理カウンセリング、認知行動療法を行っております。

カウンセリングを併用することで、きめ細やかな診療が可能となります。

また、当院の臨床心理士は、認知行動療法についても、十分な研修を受けているエキスパートです。


何卒よろしくお願い申し上げます。

菊池

2021年4月7日水曜日

治療効果について

おはようございます。

きくちメンタルクリニックの菊池勤です。

コロナ禍で大変な日々ですが、当院も感染対策をしっかり行い、診療を行っております。

おかげさまで、今のところ、当院でのコロナ感染は、ゼロとなっています。

コロナのストレスや、日々のストレスで、抑うつ、不安感を訴え、受診される方が、たくさんいらっしゃいます。

受診するまでに、いろいろと迷われる方も少なくありません。

治療をしている実感としては、治療を開始したあとに、治療をする前よりも、「よくなった」とおっしゃる方が、ほとんどのように思います。

10人中、9人は、治療効果を実感し、楽になったと、言われます。

当院では、うつ病学会などのガイドラインに基づいて治療を行っています。

つらいと思われている方は、早めの受診をしていただけますと、早い改善が期待できますので、迷われずに、早めの受診をされてください。

何卒よろしくお願い申し上げます。